Satoru W. Bauman

世にも美しい輝きは、二つの石が重なり合って生まれたもの。
柔らかい質感のゴールドに包まれ、
永遠に祝福されるかのように眩しい。

Online Shop で見


Satoru W. Bauman / サトル・W・バウマン

1982年日本生まれ。日常生活の中で絵を描くことからアートに興味を持ち、16歳から本格的に絵を描き始める。
2003年、ヒコ・ミズノジュエリーカレッジに入学し、日本の伝統的な金工技術を学ぶ。
2008年にSATORU™を立ち上げ、プラチナ、ゴールド、ステンレススチールをモダンに組み合わせたジュエリーの展開をはじめる。
小さな彫刻のような美しさと、最高水準の技術力を兼ね備えた SATORU™ジュエリーは、日本の美意識と最先端の技術を融合させ、革新的で時代を超越したデザインを生み出しています。

Bridal Index