Akiko Kurihara

栗原 章子

Akiko Kurihara

栗原章子は、山梨県立宝石美術専門学校を卒業後、1999年に専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ研究科転入・卒業し、その後ミュンヘン国立造形美術大学 ( Akademie der Bildenden Ku¨nste Mu¨nchen ) にてオットー・クンツリに師事。現在はミラノに拠点を置き、ヨーロッパを中心に活動する。日常の中での何気ない発見や、無意識に使っている物理的な事象の中での気付き。そういった発見をユーモアとウイットを軸として、極力シンプルな表現手段によってジュエリーにする。『私はジュエリーの可能性を広げたい。たとえそれらが小さな存在だとしても。』と語る栗原は、身につける人とそれを見る人とをユーモアでつなぐ、コミュニケーションの手段となるようなジュエリーを制作している。 

Online Shopで見る

Artist Index