Etsuko Sonobe
     




薗部悦子による最もシンプルなリングは、無駄のないエレガントな曲線と、マットに仕上げた20金の美しさが引き立ちます。
内側と外側に同じようなカーブを施した形状が、滑らかな着け心地を生み出しています。
お好みに合わせて、リング色は「イエローゴールド/ホワイトゴールド/プラチナ」の3種類、 リング幅は「2mm/2.5mm/3mm/3.5mm」の4種類からお選びいただけます。





薗部 悦子 略歴

ジュエリー作家。1976年、武蔵野美術短期大学工芸デザイン専攻科卒業。以来、企業のジュエリーなどの商品開発にデザイナーとして携わるとともに、自身のジュエリーブランド「etsuko sonobe」を展開。また、コンテンポラリージュエリーの制作を続け、国内外での個展やグループ展、アートフェアなどで作品を発表。

天然石と貴金属の魅力を最大限に引き出すデザインと丁寧な手仕事によるジュエリーが特徴。

Etsuko Sonobeの他のアイテムを見る