Christine Alberts
     





Christine Albert クリスティン・アルバーツ 略歴


1971年スイス生まれ。1992年オランダに移住。

1995年よりジュエリーデザインを始め、2年間Gerrit Rietveld Academie Amsterdamにてジュエリーを学んだ後、グラフィックデザインへ専攻を変更。Weerkplaats Typografie Arnhemで試験的に行われた大学院のグラフィック・デザインコースにてタイポグラフィーを学ぶ。

2001年よりグラフィックデザイナーとして活動すると同時に、新しいネックレスの製作に意欲的に取り組む。留め具ない、エレガントなネックレスデザインに定評がある。